前にブログで何回も記事として取り上げた喉の痛み。思えば4月下旬から喉の痛みを訴えて近所の病院の内科を受診して風邪薬をもらい確かに風邪は治った。しかし、喉の奥の痛み咳は5,6,7月とずっと続いた。8月はあまり痛くなかったため放置していたがやはり9月中旬になってから痛みが増し呼吸器内科でもらった吸引器具と薬を飲み始めたところ前は喉の奥を押したらむせるぐらい痛かったのがだいぶましにはなった。多分季節の変わり目に気管支が炎症を起こしているか咳喘息だと思う。まだ呼吸したときとか咳が出るけどそりゃ食道、胃を調べても何もないわけだ。とりあえず今の風邪を治して咳喘息の治療に専念したい。